投稿

ラベル(STEPN)が付いた投稿を表示しています

【仮想通貨ゲーム】STEPN参戦の心得

イメージ
①はじめに "STEPN"がTwitterの仮想通貨クラスタの話題を独占して久しい。日本にも多くのプレイヤーがいるようで、日々様々な情報が日本語で飛び交っている。 このゲーム、いわゆる"Move to Earn"といわれるコンセプトのもとに作られている。つまり「歩いて稼ごう」というわけだ。 ②歩くだけで稼げるの? ずばりこのゲーム、マジで歩くだけで稼げてしまう。詐欺みたいな謳い文句が実現してしまったのだから面白い。 ざっくり仕組みを説明すると、プレイヤーはまずはじめにゲーム内のマーケットでNFTのシューズを購入する。このシューズが、例えるところの「マイニングGPU」のような役割を果たす。 それを履いて”スタミナ”を消費することで、Move(つまりマイニング)ができ、報酬にトークンがもらえる。トークンはアプリ内ウォレットでUSDCやSolanaといったほかの仮想通貨にトレードできる。 高級GPUの代わりに高級NFTシューズを買い、電気の代わりにカロリーを燃やす。 STEPNの仕組みは単純化すればこんなところだろう。 ③今から始めても儲かるの? ──STEPNの世界は残酷だ。 Twitterにはシューズを配るという謎のGive away企画が立ち並び、原資回収済みのearly adopterたちがポンジ・スキームへのさらなる資金投下を呼び込もうと煽る煽る。。。 「詐欺にあいました」報告なんてのも並んでいる。ぜひ読んでみると良い。 ──ただSTEPNの世界はシンプルだ。 強い靴に、大量の靴。より強力なマイニング機構を備えれば、それが稼ぐ力になる。 しかし、何の工夫も無しでその地位にたどりつける猶予はもうないだろう。このゲームには、嗅覚に優れたものから順に参入したと言っていい。 累計獲得トークン数が、ある程度正確に総マイニング力に反映されるこのゲームでは、とにかくearly adopterになることが肝要だったのだ。いまから順張りプレイでの大勝ちは難しいだろう。 では一体どうすればいい? ──いまやSTEPNは戦場だ。 マイニング力を背景に作戦を立て、ほかのプレイヤーからより多くのトークンを奪い取ったものが偉いのだ。 では一体誰からトークンを奪い取るのか? 最大のトークン消費者たちを見誤ってはいけない。それは靴を買う初心者ではない。よ